男性脱毛で人気の箇所や脱毛時の痛みについて知ろう

脱毛は痛い!?男性脱毛で痛む箇所と理由を確認しよう

ロゴ

脱毛箇所

  • 口周り
  • フェイスライン
  • わき
  • ギャランドゥ
  • 背中
  • 太もも
  • すね
  • お尻

男性脱毛で人気の箇所

no.1

1.ひげ

男性脱毛の中でも頭一つとびぬけて人気なのがひげ脱毛です。毎日ひげをそる手間が省けるだけでなく、青ひげが残らなくなるので、清潔感のアップに繋がります。最近では、全ての毛を脱毛するのではなく、一部分だけを脱毛してデザイン性の高いひげを作る目的で利用される方も増えています。

no.2

2.すね毛

すね毛は体毛の中でも数が多く、目立つので脱毛される方が多いです。特に夏などは、ハーフパンツを穿く機会が増えるので、すね毛がより一層目立ってしまいます。女性はすね毛の濃い男性が苦手な方も多いらしく、そういった点を気にして脱毛する方もいます。

no.3

3.腕

すね毛と同様に洋服から出る部分なので、とても目立ちます。いくらお洒落をしても、腕毛が濃いとどうしても腕に目がいってしまいます。なので、お洒落に敏感な男性を中心に腕毛の脱毛人気を得ています。

男性脱毛で人気の箇所や脱毛時の痛みについて知ろう

脱毛

脱毛に伴う痛みについて

毛細胞がある部分には神経が通っています。神経が近くにあるということは、それだけ痛みを感じやすいということになります。脱毛を簡単に説明すると、熱で毛根を焼いて毛が生えてこないようにしています。なぜ肌が焼けないのかというと、メラニン色素が薄いからです。

メラニン色素が濃い部分は痛みが出やすい

乳首や陰部といったメラニン色素が沈着している部分は、毛と同様に熱を溜め込んでしまいます。それにより痛みや熱さを感じてしまいます。もちろん個人差がありますが、基本的に肌の色が黒い部分になるほど痛みを感じる可能性が高いと覚えておくといいでしょう。

なぜ鼻下が痛いのか

先程肌の色が黒い部分は痛みを感じると説明しましたが、脱毛時に体の中で一番痛みを感じるとされているのが鼻下です。鼻下はメラニン色素が沈着しているわけではありません。ですが、毛根の近くに神経がたくさん通っています。なので、痛みを感じやすくなっています。鼻下を脱毛してもらう時は、麻酔などの使用も考えるといいでしょう。

広告募集中